パーソナルヨガスタジオdearlyme|自己紹介

みなさん初めまして!
ヨガスタジオdearlymeディアリーミーのMAIです。

これからヨガを通じで色んなことをお伝えできればと思います^^
今日は初めてのブログになるので、私の自己紹介を書きます。

「こんなこともあったな~」
「あの時にヨガと出会ったんだな~」
なーんて思い出しながら書いていきたいと思います。

ヨガとの出会い

私がヨガと出会ったのは、近所にあった岩盤浴スタジオでした。
たま~に通っていた岩盤浴スタジオでヨガレッスンを不定期で開催していて
お店の方におススメされたのがヨガを受けたきっかけでした。

当時社会人になりたての私は、毎日頭の中は仕事のことばかり考えていました・・・
たまたまヨガを体験した前日に上司に叱られて、
その時の言動に当時の私はひどく落ち込んでいました。

ヨガが始まる直前までずーっと頭の中には仕事のことや、
昨日叱られた言葉がぐるぐる回ってました。

レッスンが始まり

まず呼吸法→アーサナ(ヨガのポーズ)を練習→最後のシャバーサナ
と進み、レッスンが終わるころには

身も心もすっきり・・・!あっという間の1時間半でした。

社会人になって、初めて時間があっという間に感じ
何とも言えない感覚を味わえました。
一番驚いたのは、ヨガレッスン中は仕事のことを一切考えなかったことです。

ヨガってなんかすごい・・・!!

驚きと感動を味わったのを今でも覚えています。

バリ島でのヨガ修行

ヨガを始めてから数年後にはヨガインストラクターとして活動を始めました。
私は短期のヨガインストラクター資格取得をして、その後はほぼ独学でヨガを学び教え続けてきました。

ヨガの文献を読み漁ったり、素敵だな~と思うインストラクターのレッスンを見様見真似でやってみたり
自分自身でできることはなんでも試してました。

ですがやはり自分自身で学びを続けることは限界があって

「こういう時、他のイントラはどうしてるんだろう?」
「なんでこのポーズは体の位置がここじゃないとだめなの?」
「何年もヨガを練習してるので、このポーズがいつまで経ってもできない」

など、日々疑問が生まれていきました。

そこでずーーーっと興味があった「全米ヨガアライアンスRYT200」
の取得を決意し一人でバリへと向かったのです。

バリでは約10日間滞在し

朝6時〜23時までヨガの勉強をしました。

約10日間で日常生活から離れ
大好きなヨガの勉強に集中できたのは本当に、本当に幸せでした。

今考えると私の人生のターニングポイントだったと思います。

朝と夕方のヨガお練習では最後に瞑想を行うのですが
自然と涙が出てくるのです。
それは喜びや感動やもう少し違う感情が混ざった涙でした。

その経験からよりヨガの本質を学びたい、一生ヨガを続けていこうと確信しました。

ヨガを始めるきっかけは人それぞれです。

私のようにストレス解消のためや、美容目的のために始めた人もいるでしょう。

しかしヨガを続けるうちに色んな変化を感じたり
疑問が生まれることもあると思います。

その疑問は、もしかしたら違った視点から見ると解決ができるかもしれません。

ヨガの文献を読んでみると、知見が広がります。

瞑想の練習を続けると、自分の心への興味が湧くかもしれない。

ヨガスタジオdearlymeでは、パーソナルレッスンに重きを置いています。

それは人それぞれヨガを経験した歴や、疑問が違うからです。

その疑問、もやもやを一緒に解決していきませんか?^^

難しいと感じている方も多い「ヨガ哲学」も

自分の悩みに沿って考えると、びっくりするほど腑に落ちますよ♡

ヨガを通じて一人でも多くの方が幸せな生活が送れますように。

そしてそのサポートが私にできますように・・・

ヨガスタジオdearlyme MAI

関連記事

  1. 今ここに意識を向けることとは|ヨガ哲学

  2. やりたいことが見つからないあなたへ|ヨガ哲学

  3. パートナーシップを良くする秘訣|ヨガ哲学

  4. 痩せたいと思っていた頃の話|ヨガ哲学

  5. なぜやりたくない仕事をやり続けるのか|ヨガ哲学

  6. あなたが感じる違和感は成長のサイン!