あなたの幸せしかない未来へ 「深層呼吸革命」始動

こんにちは!
Deep Breath Yoga講師の角田舞です。

今月からスタートした【深層呼吸革命】

(深層の想いや深い呼吸を知りたい!と願う素敵なメンバーが集まりました♡)

初日の段階から嬉しいメッセージをいただいています!
また皆さんの素敵な変化や進捗があれば、随時報告させてくださいね^^

自分軸ではなく、自分色への変換

私は常日頃から、私の先をいく人生の大先輩の言葉や声をキャッチするようにしています。

その中でよく耳にするのが【自分軸】というワード。

・自分の軸を持つ
・他人軸から自分軸へ

自分軸がある方って、とっっても魅力的に思いませんか?

私はそうでした。
昔からかっこいい女性が大好きで、憧れていて、いつしか「私も大人になったら自分軸をしっかり持った、自立した女性になりたい!」と思うようになっていました。
(そういえば、高校生の文化祭でキャリアウーマンの女性の役をやっていたけどめっちゃ楽しかったもんなぁ(笑))

ですが・・・同時にこうも思っていました。

 

 

いやいや、それが簡単に出来たら苦労しないよ( ;∀;)

自分軸という言葉はカッコ良いんだけれども・・・
私にとっては、強く縛られているような気がしてしまって(汗)

ヨガインストラクターなら
常にポジティブでいなければ

30歳になったのだから
結婚しなくては

みんなに平等に
常に優しく笑顔でいなければ

こんな風に、自分の軸をしっかり作ろう!!と思えば思うほど

私は無意識に

〇〇でなければならない

〇〇しなければならない

という言葉に憑りつかれ、強く強く自分を抑え込むこともありました。

先日、とある起業家さんが

自分軸って、別にブレてもいいんじゃない?

と仰っていて。

舞さんは行動し続けた先に、自分の信念や使命が見つかっていったんじゃない?

それって最初から自分軸を固定せず、行動して、行動し続けた先に今の使命があるんでしょ?

だったら最初から自分軸を強く固定しなきゃと思わなくたって良いんじゃない?(にっこり)

 

 

わーーーーーーー、本当にそうだなーーーーって。

振り返ると私は

ヨガを正しく学ばなくては
アーサナを正しくやらなければ
ヨガで生徒さんをどうにかしなくては

と、縛りに縛って苦しかったんです。

でも、その縛りをつくっていたのはヨガではなくまぎれもなく「自分」

なにかのせいにしたり
誰かのせいにするのはもうやめて

自分の幸せを生きていこう、と私は決めました。

ヨガは歴史が長く、素晴らしい教えを私たちに与えてくれます。それはヨガを通じて一人一人の想いや経験があるからこそ色濃く私たちの人生に映し出されるんです。

だからこそ、私は

自分軸という言葉を、自分色へシフトしました。

その色を映し出すツールとして、私が着目したのが「呼吸」

呼吸を深めた先にある自分の色、大切な人の色、世界の色
色んな色があっていいし、時として変化してもいい。

そんな女性と私は一緒に成長したい・・・!!

深層呼吸革命は、そんな自分色を探す旅でもあるのです。

しかし、ここで

私には、続けることが出来るのかな・・・?

という不安が出ることもあります。
新しいことに挑戦するときは、不安はつきものです。
私も日々新しいことに挑戦していますが、やっぱり最初は不安です。

深層呼吸革命とは、その名の通り
深い呼吸をとことん!学び、実践し続けることです。

そう、実践しつすることがキーポイントなのです。

私自身、何かを学ぶことや調べることは大好き!(というかもはや習性みたいなもの(笑))なのですが
99%わかったつもりでいることが、ほんとーーーーーに多かったのです><

正しく理解しようとしなくていいんです、実践を楽しんでほしいのです。

でもね、深層呼吸の面白いところは
誰かに行動しろっと言われて行動するというわけではなく

何か行動しよう!という、ふつふつと湧き上がる行動力へと変わっていくのです。

それは、頭で一生懸命考えて行動するよりも
自分の深層の想いや深層に眠る願いが少しずつ蘇り

本当にワクワクした気持ちで、何かに目覚めた様な感覚で行動できるのです。

私が日々、行動をし続けることが出来ているのは
私の深層の想いや願いを、呼吸というツールを使ってキャッチしているからだと体感しています。

誰かや何かに縛られるのではなく

あなたの幸せしかない未来へ、進んでいきましょう!

深層呼吸革命軍の皆さん!これから3か月間よろしくね♡

 

近日公開決定!!
「深い呼吸のレッスンが出来るようになる 呼吸革命無料7日間メール講座」


※配信までもうしばらくお待ちください♡

 

募集終了
「Deep Breath Yoga 解剖学講座(基礎・応用コース)」


↑画像をクリックすると詳細ページに飛びます!

 

関連記事

  1. 私が「深層の想い」をベースに生きるワケ

  2. 怪我をしない・させないヨガを続けるための2大ポイント

  3. 点と点は必ず一つの線になる

  4. ヨガを続けても呼吸がうまくできないのは、あなたのせいじゃない…

  5. あなたは本当の”Deep Breath(深い呼吸)”を知って…

  6. 結局、最後は呼吸!呼吸と自分との深い深い関係