「深い呼吸」改め「深層呼吸」

こんにちは!
Deep Breath Yogaの角田舞です。

日々「Deep Breath Yoga」を実践している生徒さんから、嬉しいメッセージをいただき、感謝感謝の毎日です。
先日はこんなメッセージをいただきました。

 


パーソナルレッスンが終わった後の解放感、忘れていた感覚でした。
今まで講座を受けることに慣れて、「とにかく覚えなきゃ」「今言われたことを自分に落とし込まないと」と思い
頭がパンパンになっていました。
ですが、今日のレッスンはすっきりしました♪
まいさんから「言葉で理解せず、まずは体で感じて」と言われたとき、そうだわっ!と改めて感じました。
自分がヨガインストラクターとしてレッスンでは生徒さんに「感じて~!」って言ってるのに・・・
自分のためのヨガは続けていかないと、と改めて気づかされました。


 

温かいメッセージ、ありがとうございます。
この文章を見て思ったのは・・・

めっちゃ気持ちわかる~~~~!!

ヨガを習い始めた当初は、毎回のレッスンが純粋に楽しくてワクワクしてたのに
自分がヨガインストラクターとしてレッスンを提供する立場になったとたん

「このポーズは○○でなければならない」
「ヨガは○○であるべき」」

と、頭で一生懸命考えていつのまにか

「正しい」「不正解」を探してしまうんですよね・・・。

まず前提として、頭で色々考えてしまいがちな方は
目の前の生徒さんのことを、本気で救いたい、助けたい、と思っている証拠なので、どうか自分を責めるのはやめてくださいね♡

そして人間の特性上、頭で考えてしまうことには大きな理由があります。
その理由は私が普段伝えている「深い呼吸」にダイレクトに関係します。

今回はそんな「深い呼吸」=「深層呼吸」について詳しく解説をします。

細胞レベルで呼吸をする「深い呼吸」=「深層呼吸」

深層呼吸とは、ただただ「吸って、吐く」呼吸とは違い細胞レベルで呼吸をすることを指します。

より詳しく理解するためには、人間の特性を学びましょう。

人間は大きく分けて2つに分けることが出来ます。
それは「体」と「心」です。
さらに、体と心をさらに細かく分けてみるといくつかの層が存在します。

私たちは、常に変化する体と心を理解するよう努めますが、実は一番大事なのは第4の層にある「私」という土台なのです。
仮に、この土台が安定していないとどうなるでしょうか?

きっと右の家のように不安定になり、いつ崩れるか分からない状態になるでしょう。
以前の私はまさしく、土台が不安定な状態でした。

「体を動かした直後はすっきりするけど、日常生活に戻るとネガティブな自分に戻ってしまう」
「自己啓発本を読んだりセミナーに参加して、やる気満々!になったものの行動に移せず自信をなくす」

こんな状態を何度も何度も繰り返してきました。
自分の夢や願望に向かって、頑張っているのにも関わらず効果は一時的なものばかりでした。

さらに、深く掘り下げてみましょう。
私たち人間には「心の蓋」というものが存在します。
※専門用語では「クリティカルファクター」とも言います。

心の蓋は、第2・第3の層のちょうど間に存在しているのですが、心の蓋を開くためにはいくつかのポイントがあります。

それは、
・心から安心すること
・心からリラックスすること
・心から気持ちいい状態であること
・心から集中すること

大切なのは「心から感じること」
そのためには段階を踏んで「深層呼吸」を実践することが重要になります。

私自身が今まで経験したのは、第1、第2の層の段階を無限ループで繰り返していました。

どんなに頑張っても
どんなに練習しても
どんなに学んでも
自分の本質的な土台が整っていないため、いつまで経っても満たされない状態だったのです。

 

例えば「綺麗になりたい」という願いがある方は、ダイエットや美容について学びますし
「本当の自分」を知りたいという想いがあれば、心理学の勉強をすると思います。
その行動力はとても素晴らしいことです。

しかし、いくら知識やノウハウを学んでも実践しても
どこか「満たされない」という感情はありませんか?
「なんだかしっくりこない」という想いはありませんか?

一時的に減量に成功しても、周りを見れば自分よりも綺麗な人を見て「やっぱり私は綺麗じゃない」と自己嫌悪に陥ったり

心理学や引き寄せの法則の本を読んだ後はポジティブになるものの、日常生活を過ごすうちにネガティブな自分に元通りしてしまったり・・・

自分の夢や願望に向かって行動しているのにも関わらず
効果が一過性にすぎないのはなぜでしょうか?

それは、一番根底にある層の「私」という”土台”が整っていないからなのです。
いくら知識やノウハウを積み上げても、「私」という土台が整っていないと自分は途端に崩れてしまいます。

私がお伝えする【深層呼吸】は、ただ呼吸やヨガのノウハウを学ぶ、知るでは終わらせません。
あなたの本質にアプローチをするための方法【深層呼吸】を実践していきます。

なぜなら

あらゆる参考書を読んだり、自己流でヨガの練習をするよりも

自分の本質を理解し、土台を整えることが一番の成功の近道

ということを私自身が身をもって体験しているからです。

だからこそ、知識やノウハウだけを学ぶのではなく
「自分で深層呼吸を実践し続けるようになれる」
レッスンや講座をお伝えしています。

さぁ、あなたはいつ
【深層呼吸】を始めますか??

あなたの夢や願いを叶える
【深層呼吸】と体験し、共に成長しましょう!

 

もっと「深層呼吸」を知りたい!
怪我をしない・させないアーサナを知りたい!
「深層呼吸」で体の悩みを持つ生徒さんを救いたい!

こんな方へおすすめしたい

7月、8月開催決定!
アーサナの効果効能を最大限に引き出す

「Deep Breath Yoga 解剖学講座(基礎・応用コース)」

↑画像をクリックすると詳細ページに飛びます!

早割価格と無料特典プレゼントは6/30(水)まで!!

◆基礎コース◆
《平日》
7月20日(火)10時~12時、7月27日(火)10時~12時
《週末》
7月17日(土)8時~10時、7月24日(土)8時~10時
定員5名様→増席→残り2名様

◆応用コース◆
《平日》
8月3日(火)10時~12時半、8月10日(火)10時~12時半
《週末》
8月7日(土)8時~10時半、8月14日(土)8時~10時半
定員5名様→増席→残り1名様

たくさんのお問い合わせありがとうございます♡
今から皆さんと一緒に学べることが楽しみです♪
いくつかご質問をいただいているので、回答いたします!

Q.日程が合わず参加できません。動画受講も大丈夫でしょうか?

A. 大丈夫です!ご参加が難しい方は動画受講も可能です。動画は参加者全員にお渡しするので、復習に是非活用してください!

Q.今まで「Deep Breath Yoga講座」に参加したのだけれど、再受講は可能?

A. 大歓迎です!今回お届けする内容は、4月、6月に開催したノウハウなどをさらにブラッシュアップしてお届けします♡
特に基礎コースは「体全身の9つのバンダ」、応用コースは「側屈の効果効能」「1時間の実践レッスン」を追加で行います!
今まで講座に参加してくださった方は、早割価格からさらにお値引きさせていただきますので、気軽にお問い合わせください。

 

皆様とお会いできるのを楽しみにしています♡

関連記事

  1. しなやかな動きってどんな動き??

  2. バストアップは深い呼吸を極めよう!

  3. 深い呼吸は○○を手放していこう!

  4. 怪我をしない・させないヨガを続けるための2大ポイント

  5. ムーラバンダ(骨盤底筋)は締めすぎ注意!?

  6. ○○を伸ばし切ると、呼吸は深まらない!?