【保存版】呼吸で生徒さんの悩みを解消する方法 | 千葉市花見川区ヨガスタジオdearly me ディアリーミー

【保存版】呼吸で生徒さんの悩みを解消する方法

こんにちは!
Deep Breath Yoga講師の角田 舞です。

今朝、ヨガインストラクターのS様とレッスンでした(*^^*)

体の変化はもちろん、Sさんが発する言葉の変化に、ご本人も私もお互いびっくりしていて(笑)

以前はいつも不安そうに、悩みを打ち明けていたSさんが
(Sさんは私よりも経験豊富でめちゃくちゃ誘導の引き出しがすごい!にも関わらず)

私・・・やっぱり変わりたいんです!!!

そう宣言したんです。
そんなSさんの目を見て、胸がじ~んと熱くなりました。

覚悟を決めたSさんの顔つきも声をフルに感じ
私も改めて、ぐんっと背筋が伸び気合が入りました!

呼吸で生徒さんの悩みを解消する方法

生徒さんの悩みを、どうやって解消していますか?
生徒さんの個性(体・心)の見方って、どうしていますか?

最近よく、こんな相談をいただきます(*^^*)

今日はこの疑問に、回答したいと思います!

結論から先にお伝えすると

①一番悩んでいることに焦点を当てる

②呼吸から体へアプローチする

③深層心理に触れる

この3つを特に意識をしています!

 

①一番悩んでいることに焦点を当てる

 

例えば、レッスン前に

どんな悩みがありますか?

と聞きますよね(*^^*)

 

特に、パーソナルヨガレッスンを提供している方(もしくはこれから提供したい方)のもとに来る生徒さんは

体に対して、深い深い悩みを持っている傾向が高い

と思うのです。

(もしくは原因不明の体や心の不調に、いい加減どうにかしたいと感じている人もいますよね。)

 

1人1人のお悩みを聞くと

・猫背を解消したい

・肩こりがひどい

・冷え性

・ぽっこりお腹を解消したい

などなど、たくさんの悩みを聞くことが出来ます。

それに対して私は、さらにこう問います。

 

 

では・・・一番悩んでいることはなんですか?

すると、

う~ん、やっぱり長年改善できない猫背ですかね?

やっぱり、お腹周りは頑張っても改善できないんです。

 

と、本当に悩んでいることとそれに対して

どんなアプローチをしてきたか

どんな風に悩んでいるか

これらが、自然と聞くことができます!(^^)!

 

そして、一番悩んでいることに対して

ではまずは、1か月間集中して改善していきましょう!

と私たちヨガイントラが、生徒さんに宣言します。
(冒頭のSさんのように♡)

 

そうすることで、

改めて自分が心底解消したことを、生徒さん自身が認識でき

さらには、日常生活の中でもレッスンの中でも

どこに意識を向けるかが、自然と出来るのです。

 

間違っても私たちが

その方法は間違っている!

今すぐ○○しないとだめだよ!

とジャッジメントしてはいけません!

 

まぁ、とはいえ

私たちヨガインストラクターやトレーナーは

生徒さんの体の不調を

なんとしてでも解消してあげたい!

という情熱があるからこそ

あれも、これもとお腹いーーーっぱいにアドバイスを、言いたくなるんですよね~(>_<)

 

でもそうなると

わーーーーーー!!

覚えることいっぱいで難しい( ;∀;)

やっぱり、私には無理だ( ;∀;)

と生徒さんのモチベーションが、みるみる下がってしまうのです・・・。

 

大切なのは、

正しい情報を提供するのではなく、生徒さんを感動させること

特に最近、

継続率が中々上がらないな・・・

と悩んでいるイントラさんは、ぜひ試してみてくださいね♡

 

呼吸から体へアプローチする

生徒さんにとって、一番悩んでいることが分かったら

どうやってアプローチするか

ここが一番の課題だと思います。

 

例えば、肩こりに一番悩んでいる方がいたら

みなさんはどうやってヨガで解消しますか?

 

肩こり解消のポーズを練習したり、肩回りの筋肉をほぐしたり

これらももちろん大切ですが、ぜひもう一つ意識してほしいのは「呼吸」です。

 

肩こりに関与する筋肉は以下の通り

肩こりに関与する筋肉は

肩甲骨や背骨に付着していることが分かります。

 

肩こりで長年悩む方の多くは

肩甲骨、背骨の位置が使いやすい位置からずれている。

つまり

乱れた姿勢が主な原因なのです。

では、姿勢を整えるためにはどうするのか?

 

答えは・・・

 

 

 

 

 

・深い呼吸をすること

・深い呼吸ができる環境設定をすること

この2点。

 

ここで大切なのは、

イメージだけでは深い呼吸は難しいということ。

 

特に、長年肩こりに悩んでいたり、姿勢が乱れている状態が長い方はなおさらです。

 

私たちヨガイントラが出来ることは

正しく生徒さんを診断することではなく、ヨガの真髄「呼吸」を通じて、生徒さんらしく生きるヒントを伝えること

だと私は思っています。

 

生徒さんの悩みを本当に解消できるかな・・・

と、悩んでいるあなたはきっと責任感があって、素晴らしいヨガインストラクターなのだと思うのです。

 

でもね、

私たちヨガインストラクターは完璧でいる必要はないのです(*^^*)

 

あなたが本当に伝えたい「呼吸」や

あなたの得意である分野や才能を活かして

生徒さんが幸せに生きるサポートが出来れば、それでいいのです!

 

③深層心理に触れる

最後の3つめは、私が最も大切にしていることです。

深い呼吸で体の不調を解消していくと生徒さん自身が

・深層からリラックスすること

・深層から気持ち良いと感じること

・深層から安心すること

・深層から集中すること

これらを体験していきます。

すると・・・

本当は私、何したいんだっけ?

本当の自分の想いって、何だっけ?

と深層の想いがみるみる湧き出てきます。

 

そう、深い呼吸は体はもちろん

1人1人の想いや思考に、様々な変化をもたらすのです。

 

いえ、変化というよりも

自分が本質的に抱いていた感情や想いが蘇るというイメージ

ですね(*^^*)

 

「深い呼吸」のメソッドを3か月みっちり学んだLight on yoga 講師 愛さんは

講座終了後、こんなメッセージを送ってくださいました♡

 

舞さんがレッスンの中で工夫している点。

意識的に取り入れている内容を教えて頂いた事で

 

だから深い呼吸に繋がるんだ!という事が

理論的に分かったのが良かったです。

 

ただ吸う吐くではない。どうしたら深い呼吸に繋がるのか

が分かったことは大きな財産です。

 

そして、その深い呼吸を手に入れる事で

自分の深層心理へも触れる事ができる!!

本当にそうだなぁと感動しています。

 

なぜヨガをしているのか?

その深層心理に触れたくて、探していてヨガをしているのかも。

そんな風に感じるまでになりました(*^^*)

 

愛さんは深層の想いに自ら気づき、ご自身のオリジナルメソッドをつくりパーソナルヨガレッスンをスタートしています♡

(モニター募集は、即日満席でした!すごい!)

深い呼吸についてもっと具体的に伝える方法や、深層の想いからサービスを構築したい方は無料説明会に一度お越しくださいね♡

▼画像をタップすると講座の詳細に飛べます。

 

メルマガ登録はこちらから
▼クリックすると詳細が見れます!

関連記事

  1. あの時勇気を出してよかった!

  2. 呼吸で本来の自分に立ち返ればいいだけ

  3. ヨガを続けても呼吸がうまくできないのは、あなたのせいじゃない…

  4. 体験しなければ分からない「理想の呼吸」

  5. 頼れる呼吸が私たちの新しい味方

  6. 深層の想いを引き出し、行動を加速させる3STEP