深層の想いを引き出し、行動を加速させる3STEP

こんにちは!
Deep Breath Yoga講師の角田 舞です。

先日は深層呼吸を続ける生徒さんとパーソナルヨガレッスン深層呼吸セッションで、朝から濃厚な時間を過ごしまして(*^^*)

体、心、思考の変化をぐんぐん感じていただいています♡

嬉しいメッセージありがとうございます♡

 

 

さて、今日はこれから新しいことに挑戦したいけど

私に何が出来るの?orやる気は満々!

でも中々行動が出来ないの!!

という方へ不安になってもいいのでぜひ!一回やってみてほしいワークをご紹介します♡

どうなりたいか(どう生きたいか)を決める

新しいことに挑戦するとき恐らく多くの人は

なにをやろう、なにを伝えよう方法を考えると思います。

 

もうすでに

私はヨガを伝えたい!

私は瞑想を伝えたい!

と伝えるモノがはっきりしている人も、いるかもしれません(*^^*)

伝えることやモノを最初に考えることももちろん大事なのですが、その前に知っておいてほしいのが

どうなりたいか(どう生きたいか)を決める

です。

例えば

「よし!私はパーソナルヨガレッスンを提供していくんだ!」

と決めたとして。

 

きっとこの決断には、ヨガという素晴らしい学びや、ヨガを通じて自分の熱い想いがあるからこそなのですが、いざ、ヨガレッスンを提供するとなると

はて?ヨガを通じて私に何が出来るんだろう?

あれ?私が伝えるヨガって、本当に求められているんだろうか?

と努力したい気持ちや好きの気持ちが空回りしてしまい

肝心の伝えたいサービスが、曖昧になってしまうんです。

すると、当初はヨガや瞑想など伝えたいことが決まっていても

本当に私が伝えたいサービスってなんだっけ?

と迷子状態へと突入します・・・。

 

大事なのは【ヨガ】というツールで何を伝えたいのか

【瞑想】というツールでどんな人をどうしたいのか

ツールの先にある“想い”なのです。

 

その想いを深堀をすることで

・あなたがどう生きたいか

・どうありたいか

へ繋がるのです。

でも実際に、1人で考えていてもどう生きたいのか漠然としていてよう分からん!!

という方も多いと思います。

そこで今回はご自身の想いに気づく、ワークをご用意しました♡

リラックスしているときにぜひやってみてくださいね!(^^)!

好きで自分を埋め尽くす

みなさんは今、大好きなものに囲まれていますか?

私たちは個性があるように1人1人好きなものも違います。

空間、人、食べ物、飲み物、景色、趣味、色、音楽、スポーツなどなど・・・

それぞれの好きなものを上げると、例えば私でいうと

犬、旦那、父、母、姉、甥っ子、姪っ子、おじいちゃん、おばあちゃん、カフェ、海辺のレストラン、竹林、森、木の香り、アロマ、お香、金木犀の香り、芯がある人、優しい人、かしこい人、かっこいい人、才能がある人、面白い人、プロフェッショナルな人・・・

まだまだ、たくさんありますが一旦ここまでで(笑)

こんな風に

ご自身の好きなものをどんどんノートに書いてみてください!

出来れば思いつく限り、書きまくってください!

どんなに小さいものでもOKです!

そして書き終わったら、

日常生活の中で好きなものに目を向けていきましょう。

このワークは皆さんが無条件で本来持っている

「好き」という気持ちを取り戻すワークです。

冒頭でお話ししたとおり

よし!○○をやっていくぞ!

と決めたものの

いつまで経ってもサービスが決まらなかったり、私が本当に伝えていいんだろうかと悩んでいるときって

ど~しても頭ばかりで考えてしまうのもの。

自分が直感的に感じた「好き!」「なんか、いい!」という感情を、忘れていることが多いんです(:_;)

(そんなつもりはないのにね・・・)

でも

「無条件に、好き!」「心躍るわ~」「うわ~胸が熱くなるわ」

そんな気持ちを思い出したとき、はじめてどうなりたいか(どう生きたいか)が沸々と蘇ってくるんです!(^^)!

ワークをもう一度まとめますと・・・

①「好き」をノートに書きまくる

人、場所、空間、飲み物、食べ物、趣味、色、動物、風景、音楽、
ファッション、雰囲気、過ごし方

などなど・・・

②日常生活の中で「好き」を味わう

③「好き」でないものを手放す

→ものだけではなく、人やコミュニティもそうです。

 

最初からどう生きると、どうなりたいかはっきり出てこなくてもいいんです。

まずは「なんか・・・好き!」という深層想いをあなたの体で、心で思う存分体験してみてください!

小さな行動をし続ける

結局、行動をし続けることが大事です。

そして最初はちいちゃ~~~~い行動でOKなんです。

先ほどお伝えしたワークで無意識だった「好き」や「ワクワク」を感じるトレーニングが出来てくると、好きセンサーが反応し出し

「これ必要やで~」

といって必要な情報が、日常生活の中でばんばん入り込んできます。

※余談ですが、嫌いなものにばかりフォーカスをすると、嫌いなものの情報をキャッチして引き寄せるので注意です。

なので、必要な情報を、まずは見る!ということから始めてみましょう。

例えば、「勉強したいことがあってがっつり時間をとって机の上でみっちりやる」これを最初からやったらまぁ~続かないんですよ。

(あれ?私だけかな?笑)

 

私の場合の勉強方法は、最初はあえてまとまった時間をつくらずに

家事や通勤合間に、動画を聞き流しまくりました。

ノートとかに書き留めることもせず、興味があることをとにかくとにかく聞きまくりました。

大人になってからの勉強ってつらいわ・・・

そうおっしゃる方もいますが、私は

好きなことをするためにする勉強って、楽しくて仕方ない♡

こんな気持ちでした(*^^*)要はとらえ方なんです。

だからこそ、先ほど伝えた「好きを埋め尽くすワーク」が必要なんです!

そして、本当に自分にとって必要な情報と感じれば

「よし、出勤1時間前に朝活しよう」とまとめて時間を取るようになり

自分の中で必要な情報に集中できる環境設定を、つくっていくんです。

あとは、SNSの発信も同じで。

「発信に時間がかかる・・・」

「文章力がない・・・」

という相談があるんだけど、上手に、正しくやろうとしたり、ちゃんと時間を確保しなきゃとすればするほどドツボにはまります( ;∀;)

おすすめとしては

些細なことも即ノートに書き留めること!

私の場合はスマホのメモ帳を鬼活用しています!

・日常生活の中で気づいたこと

・生徒さんからの質問内容

・キャッチーな言葉

などなど、とにかく気が付いたらメモメモ

これも小さい行動だけど、このストックを組み立ていくことが次の行動に繋がっていくんです(*^^*)

流れがどんどん変わってくる

「好きで埋め尽くすワーク」を実践して、「小さい行動を積み重ねる」と

自分の流れがどんどん変わってきます。

「あれ?私こんなこともできるんだ!」

と自分の新しい可能性に気づくこともあれば

自然と仲間が増えたり喜んでもらえる人が増えることで、お金の循環が回りだしたり

不思議と、流れが変わっていくのです。

私が本格的に起業して流れが変わったなと感じたときには人との出会いが必ずありました。

 

それは、ヨガに限らず、ビジネスに限らず

もっともっと広い、深いつながりなんです。

私自身

・やりたいことはあるのに中々行動が出来ない

・ヨガを伝えたいけど周りを見たらすごい人ばかりで、私は必要ないんじゃないかと不安の渦に巻き込まれる

・色々と手を出したものの形にすることが出来ない

・嫉妬、不安の感情がつきまとう

という時期がありました。

 

もしもあなたが今、まさにそんな状況であれば思い出してほしい。

 

 

まず深呼吸して

心を整えて

心を入れ替えて

 

 

「好き」を思い出すこと

 

小さな行動を続けること

 

2つのステップから、自分にとって良い流れを軽々と体感しちゃってください(*^^*)

今日はここまで♡

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

\12/23受付終了/
呼吸のプロフェッショナルを目指し、深層の夢を叶える4か月間講座

▼画像をタップすると講座の詳細に飛べます。

 

メルマガ登録はこちらから
▼クリックすると詳細が見れます!

関連記事

  1. 呼吸のプロが実践!「手放した3つのこと」

  2. 結局、最後は呼吸!呼吸と自分との深い深い関係

  3. ヨガを続けても呼吸がうまくできないのは、あなたのせいじゃない…

  4. 頼れる呼吸が私たちの新しい味方

  5. 呼吸に夢中!何度でも味わいたくなる、深層呼吸

  6. 結局「深い呼吸」ってなんだろう??