深い呼吸が誘導できる「Deep Breath Yoga 2days講座」開催決定!

こんにちは!
Deep Breath yoga指導者のMAIです。

 

レッスンで深い呼吸をするための誘導が出来るようになりたい

☑アーサナの形だけを誘導することから抜け出したい 

☑呼吸誘導のバリエーションを増やしたい

☑生徒さんに呼吸について質問されたときに明確に答えられるようになりたい

☑生徒さんにアーサナの効果効能を本当の意味で伝えられるようになりたい

☑いつまで経っても苦手だと感じるアーサナを気持ち良く取れるようになりたい

☑普段しているなんとなくの呼吸と深い呼吸の違いを味わってみたい

 

そんな皆さんの夢をかなえる

深い呼吸が誘導できる
Deep Breath Yoga 2days講座

をご用意しました!

ご予約はこちらから
こんなお悩みありませんか?

 

☑深い呼吸が大切なことは分かっているけど具体的なやり方、伝え方が分からない

☑レッスンの時にいつも単調な「吸って、吐いて」の呼吸法しか伝えられない

☑「アーサナの形」を教えることはできるけれど、生徒さんが気持ち良く呼吸が出来ているか分からない

☑養成講座で「アーサナの効果」は習ったけど、本当に効果があるのかと疑問に感じている

☑ヨガイントラだけど、苦手なアーサナはずっと苦手なままだ

☑レッスン時に「呼吸が苦しくないところで大丈夫ですよ~」と言うけれど、果たしてそれが生徒さんにとって一番良い方法なのか分からない

☑解剖学や呼吸の解説本を読み、呼吸に関して頭では理解できたけれど具体的な実践方法が分からない

☑ヨガの呼吸って腹式呼吸胸式呼吸??そもそも2つの違いがよく分からない

 

「ヨガは深い呼吸を意識しましょう」

 

ヨガを日々練習している人にとっては、この言葉は「当たり前」に感じるかもしれませんね^^

そして今この文章を読んでいる人は、日々「深い呼吸」を意識しながらヨガを練習し、ヨガを伝えていると思います。

 

深い呼吸が大切だと知っている皆さんに
あえて質問します!

 

深い呼吸をするために
どんなことをしていますか?

もしくは

深い呼吸をするために
どんな方法を生徒さんに提供していますか?

 

「深い呼吸」と一言で言っても

なんだか抽象的で、漠然としたイメージしか浮かんできませんよね・・・

「なんとなく吸って、吐いての誘導をしているけど
このままでいいのかな・・・?」

「呼吸は苦しくないところでと誘導しているけれど
本当にこの伝え方が最善の方法なのかな・・・?」

深い呼吸が大切だと分かっているのに
どうやって伝えたらいいのか分からないとモヤモヤした気持ちを抱えて

日々レッスンをしている方も多いのではないでしょうか?

 

 

しかし!逆を言えば

「深い呼吸」をきちんと理解することが出来れば

呼吸を深める方法が具体的にわかり
生徒さんに自信を持って伝えることが
出来ます!

 

この講座では
呼吸に関わる身体の機能を学んでいきます。

そして、身体の機能を理解した上で
深い呼吸をするための身体の使い方

さらには
呼吸を深めるためのストレッチやマッサージ方法
を実践していきます。

 

「深い呼吸をするための身体の使い方」
私たちの身体の構造から基づいているため

どんなアーサナでも
スポーツをするうえでも
活用することが出来ます!

つまり・・・

深い呼吸をしっかりと理解することで

アーサナの形を伝えるだけの
インストラクションから抜け出し

深い呼吸をするための誘導が
出来るようになります!

 

さらには

深い呼吸をすることによって

アーサナの効果効能を
最大限引き出すことができ

生徒さんにアーサナの効果を
本当の意味で伝えられるようになります。

 

なぜ私が深い呼吸をすることに
たどり着いたのか?

それはヨガを続けていて

アーサナの効果効能って
本当なんだろうか??

苦手なアーサナは
ずーっと苦手なままなのだろうか??

という疑問を持ったからです。

 

その疑問を晴らすために

養成講座やワークショップに積極的に参加し
ヨガを学んでいきました。

 

そしてレッスンや養成講座で習ったように
アーサナを練習し続けてきましたが

いつまで経っても苦手なアーサナは苦手なままでしたし

ヨガを続けてもなかなか変わらない
二の腕のたるみや、下っ腹に悩み

「アーサナの効果効能って
本当なんだろうか?」

と疑問を感じていました・・・

 

自分自身がアーサナに対して苦手意識を持っていたため
ヨガを指導するときには、

アーサナの形を伝えるだけの
誘導になってしまったり

アーサナの効果効能は、自分自身が実感していないため

自分が伝えているヨガに
自信がありませんでした。

 

そんな時に

たまたま出会った先生(身体の知識のプロ)から

徹底的に身体のことや呼吸の解剖学を
学んでいきました。

 

私が養成講座のときに学んだ解剖学はほんの一部だったため、この学びは目から鱗なことばかりでした!!

 

私は学んだことをすぐに実践し続けていくと
ある答えにたどり着きました。

 

それは・・・

深い呼吸をするためには

 

アーサナの形を綺麗にとることではなく

深い呼吸をするための
身体の使い方や事前準備が大切である!

 

ということでした。

 

 

深い呼吸を意識する前と後
~私の劇的ビフォーアフター~

《ヨガを始める前の私》

ヨガを始めたきっかけの一つが
「ボディメイク」でした。
ホットヨガを数年続けていくうちに
少しずつ身体全体が引き締まっていきましたが
身体へのコンプレックスはなくなりませんでした。

《ヨガイントラなりたての私》

ヨガを続けてある程度身体は引き締まったものの
コンプレックスである二の腕のたるみ
なかなか引っ込まない下っ腹
たくましい太もも

なかなか改善できませんでした・・・泣

ヨガイントラとして活動し始めた当初は
身体のラインを隠すような
ダボダボなヨガウェアばかり着ていました。

アーサナを取ることは出来ても
深い呼吸とは程遠く、常に
「これって合ってるのかな?」
といつも疑問を持っていました。

《深い呼吸でヨガを続けた私》

深い呼吸にアプローチをすることで
コンプレックスだった
二の腕はすっきりし、お腹は縦にラインが入るようになりました。

苦手で出来ないと自分で決めつけていたアーサナにも挑戦することが出来るようになりました!

お客様の声

※下記は1回のレッスンでの変化です!

C様
久しぶりに身体を気持ち良く動かせて楽しかったです!
帰ってから写真を改めて見てびっくりしました。
1回のレッスンでここまで変わるものなんですね!

Y様
日頃から呼吸が浅く、猫背も気になっていました・・・。
毎回のレッスンで身体の変化やポーズが気持ち良くできるのが楽しいし
なんだか姿勢まで良くなっていい感じ♪

N様
現在の心身の状態や普段の性格等を把握した上で
自分のための特別なレッスンを行ってくださりました。
先生の言葉の一つ一つも丁寧で、自然と悩み事やストレスを手放して行うことができました。
回数を重ねるたびに身体の使い方が分かってきて、出来なかったポーズがスムーズにできるのが楽しいです。
毎回のレッスンのビフォーアフターがすごくて驚いています!

M様
今日はありがとうございました!すごく気持ち良かったです。
腕の使い方など、勉強になりました!ビフォーアフターの写真を見てびっくりしました!
チャトランガこんなに真っ直ぐできたの初めてかもです!呼吸の流れに乗ってできるようになりたいです。ありがとうございました♡

▼「深い呼吸」を学ぶ無料セッションのご感想

A様
養成講座では習わなかったことばかりで目から鱗です!アシュタンガヨガで胸式呼吸をする意味や、腹式呼吸をするときのポイントが分かって勉強になりました!

Y様
たくさんの貴重な呼吸のお話を丁寧に教えてくださりありがとうございました♡本よりわかりやすーーーーい!私のモヤモヤを親身に解決してくださろうとしてくれる、まいさんのお気持ちが伝わり、それもとてもうれしく!今後呼吸を深める事への苦手意識が、心地よい時間になれそうです。アーサナを取る心持も、今日をきっかけに変われる気がします。

 

K様
先生の言われるように肩回り楽です!
呼吸が深まることでヨガがもっと楽しく気持ち良く感じて嬉しいです♪先週から花粉症で辛くて肩と首がガチガチでした><
それと慢性の腰痛がありここ数カ月は左ハムがいたくて伸びなかったのが呼吸が深まり肩や背中のコリが取れ伸びたのかなと気づきました。
講座後も動画で練習してたのですが苦手な後屈のいつもよりできたような。
それに大好きなハッピーベイビーの股関節の動きがあれ?っていうほど安定しました!ありがとうございました
W様
今日はありがとうございました!
最初は身体全体が硬く呼吸も浅かったのですが、最後は左半身がめっちゃ軽くなりました!
普段のレッスンでも参考にさせて頂きたいと思います
T様
今日は、たのしい時間をありがとうございました♡
どんなにポーズのアライメントを整えたところで、大事な呼吸をしてないと意味がない!と思いますし、例えばポーズがうまくとれない方でも、部分ごとのストレッチなどで呼吸が深まれば、心身ともに緩まりますし・・・
だからとても興味深い内容でした!参加出来てよかったです♡

A様
講座の前後で呼吸の入り方が全然ちがいましたー!
ほかの深い呼吸のインストラクションだと、先生の呼吸の長さについていけなくてきついこともあるのです><
まいさんの誘導は自分の身体の声を聞きながらしっかりと呼吸できて、とても気持ち良かったですー!!
深い呼吸の理論を分かりやすくおしえてくれるのも嬉しいです♡
M様
簡単なストレッチ2つでダウンドッグが出来たー!と感じました。
今までのダウンドッグは息が詰まってしんどいなという思いもありました(鼻炎&花粉症で今の時期は特にしんどいんです><)
ですがストレッチと手足の位置だけでも呼吸が楽に!気持ちいいなーと初めて思いました♡感動です!
講座終わって1時間くらい経ちますが鼻詰まりが通っています!笑
ぜひ毎日の練習にも取り入れて深い呼吸をもっと実践していきたいと思います^^
M様
わかりやすくてとっても良かったです!最後本当に深い呼吸しやすくて気持ち良くダウンドッグ出来ました♡
ダウンドッグは今まで背中を伸ばすことだけを意識してて、肋骨まで考えたことなかったのですが、私も最近肋骨を閉じるように意識したら呼吸がしやすくなったので、レッスンでもお伝えしたりしてます。
でもまい先生に言われて、まだ開いてるんだー!と改善点が見つかって良かったです!
伝え方が上手ですーっとはいるような感覚。めちゃめちゃ勉強になりました!
ますます早くお会いしたくなったくらい、ファンになっちゃいます!ありがとうございました♡

▼一部ですが、ヨガレッスンを提供させていただいたお客様からのご感想

R様
MAI先生の印象は見た目麗しいし清潔感があり優しいです!
見た目って内面を写し出していると思います。優しさ、芯の強さを感じました。初めて出会う生徒様も安心感を感じるのではないでしょうか?
レッスン中、基本の動作についてもその都度教えてくれたので良かったです。
レッスンを受けて嬉しかったことがあります。左足が不調でポーズを軽減していたことを褒めてくれたことです!
褒めるって出来たことを褒めるだけではなく、しなかったことも褒められるんだ!って思った。
先生の観察眼とやさしさを感じました。

Y様
以前からまいさんのヨガレッスンはとても大好きで・・・
ヨガに対する思いや考え方、受講者に対しても一人一人丁寧に教えていただける先生です。
まいさんの癒される声と、私のペースに合わせてリードしていただけるのでとてもリラックスしながらヨガを楽しむことが出来ました。
そして、1日の朝をすっきりした気持ちでスタートすることができました!
とても心地のいい時間をありがとうございました。

Y様
ヨガだけでなく、一緒に参加した方ともコミュニケーションがとりやすい雰囲気がとても心地よかったです♪まいさんのもつ温かい雰囲気が作り出す空間なんだろうなと感じました♡
ヨガから始まる一日、新しい出会いなど日常から少し離れた感じと、自分に集中する心地よさのどちらもあってとても充実した時間になりました

 

この講座を受けるとどうなるの?

通常の呼吸とヨガで行う深い呼吸違いが明確に分かる!

腹式呼吸と胸式呼吸が明確に分かる

☑深い呼吸をするための具体的な身体の使い方が分かる!

☑レッスンで深い呼吸をするための誘導ができるようになる!

☑深い呼吸をするための簡単なマッサージ方法&ストレッチ方法がわかる!

☑アーサナの効果効能を本当の意味で伝えられるイントラになれる!

☑力で頑張って練習していた苦手なアーサナが、深い呼吸をしながら練習できるようになる!

☑ヨガを続けても変化しなかった身体が、無駄なお肉がそぎ落とされしなやかなボディラインになる

 

「解剖学が苦手で、筋肉や骨の名前を
なんとなく覚えているだけなんだけど・・・」

という方も安心してください!

 

実は私も解剖学が大の苦手だったので
気持ちが痛いほど分かります・・・!

 

今回の講座では

筋肉や骨の名前を一から覚えるのではなく

呼吸に関わる身体の場所に焦点を当てて、イラストや動画を用いて解説していきます!

そして、深い呼吸をするための身体の使い方は

身体全身を「3つのパート」に分けて
アーサナを練習しながらお伝えします!

 

よって
一つ一つの筋肉や骨の名前を知らなくても大丈夫です!

 

また、深い呼吸をするためには

ここだけ抑えておきたい!というポイントコツ

ぎゅっと詰め込んでお伝えしますので

今まで感じていた呼吸に対する
”苦手意識”や”不安”を
”自信”に変えることができます!

どんなことをするの?

◆2日間で行う講座内容◆

《前半~呼吸の解剖学編~》

・解剖学を用いて、深い呼吸の身体の仕組みを学びます。

・胸式呼吸と腹式呼吸のそれぞれの仕組み

・深い呼吸に関与する筋肉・骨格の流れ

・解剖学に基づいた呼吸を深めるためのマッサージ、ストレッチ方法を実践

・Deep Breath Yogaで深い呼吸を実感しましょう
※1回のレッスンでも、通常の呼吸と深い呼吸の変化を実感できると好評です♡

《後半~身体の使い方編~》

・深い呼吸をするための身体の使い方(腕全体)

・深い呼吸をするための身体の使い方(脚全体)

・深い呼吸をするための身体の使い方(胴体)

・解剖学に基づいた呼吸を深めるためのマッサージ、ストレッチ方法を実践

・Deep Breath Yogaで身体の使い方を確認していきましょう

◆開催日程◆
週末もしくは平日どちらかお好きな日程をお選びいただけます。
《週末コース》
前半:4月11日(日)8時~10時
後半:4月18日(日)8時~10時

《平日コース》
前半:4月15日(木)10時~12時
後半:4月22日(木)10時~12時
※両日ご参加が難しい方は動画受講も可能です。ご相談ください。

◆必要なもの◆
ヨガマット、ヨガブロック

◆定員数◆
各回3名様→5名様に増席

◆参加者限定嬉しい特典♪◆
深い呼吸が出来る太陽礼拝解説リストプレゼント(3,500円相当)

ヨガクラスで当たり前のように練習する「太陽礼拝」せっかくなら「深い呼吸」で練習したいと思いませんか?^^
「深い呼吸」に徹底的にアプローチをするためのアーサナごとの身体の使い方アーサナから次のアーサナへ移るコツなど・・・
深い呼吸をするためのポイントをぎゅっとまとめたリスト(PDF5枚分)です!
太陽礼拝で深い呼吸を実感したい方は必見です♡

◆料金◆
◎単発(前半or後半どちらかの参加)
通常6,980円(税込)ですが・・・

期間限定!!!
先行販売価格→早割4,980円(税込)

※2,000円お得

◎セット(前半、後半2日間参加)
通常13,960円(税込)ですが・・・

期間限定!!!
先行販売価格→早割7,980円(税込)

※5,980円お得

先行販売期間:3/8(月)~3/21(日)

※お支払方法はお振込みのみでお願いいたします。

ご予約はこちらから
よくある質問

Q.2日間参加したいのですが、1日は日程が合わず参加できません。動画受講も大丈夫でしょうか?

A. 大丈夫です!ご参加が難しい方は動画受講も可能です。動画は参加者全員にお渡しするので、復習に是非活用してください!

Q.ヨガインストラクターではないですが、参加可能でしょうか?

A. もちろんです!1日目、2日目の後半に実践する呼吸を深めるストレッチやマッサージは誰でもでき、1回のレッスンで深い呼吸を実感できると
多くの声をいただいています^^ぜひ肩の力をゆるりと抜いてご参加ください!

Q.前半後半、どちらか1日の参加は可能でしょうか?

A. 大丈夫です!ただし、前半後半セットで受けていただく方がより「深い呼吸」を実感し、その後のご自身の練習や指導に活かすことができます。
どちらか日程が合わず、ご参加が難しい場合は動画受講も可能ですのでご検討ください。

Q.「オンラインWebツールZoom」は使ったことがないので心配ですが、大丈夫でしょうか?

A. 大丈夫です!

<携帯電話からの受講される場合>
①iPhone、iPad、Androidから受講される場合は、App StoreアプリでZoomをダウンロードしてください。
②毎回の講座前に、Zoomのミーティングリンクをお送りするので、そのリンクをクリックいただくと自動的にZoomのアプリが起動されます。
③「ミーティングに参加」をクリックすると準備完了です。

<パソコンからの場合>
①お送りするリンクをクリックするとZoomのソフトをインストールするように画面上に指示が出てきます。
②インストール後、ソフトが起動されZoomが使える状態になります。
③「ミーティングに参加」をクリックすると準備完了です。

私の想い

ここまで読んでいただきありがとうございました!

ヨガといえば呼吸

呼吸といえばヨガ

ヨガを日々学ぶ私は、ヨガマットの上でも日常生活でも「深い呼吸」を大切にしています。

ですが、私が最初から「深い呼吸」を出来ていたわけではありません。

 

私がヨガを本格的に学び始めたのは25歳。

実はヨガを始めた当時、私は自分の体型にコンプレックスを抱えていました。

コンプレックスを少しでも解消したいと思い

ホットヨガに通い始め、ヨガが終わった後の爽快感にドはまりしました!

少しずつ変わる身体と心を感じたのです。

「ヨガってなんかよく分からないけど、すごい!!!」

と驚いたのを今でも覚えています。

少しずつヨガの魅力を知った私は

「ヨガを本格的に学んでみたい・・・!」

という気持ちにあふれ

養成講座やワークショップに通い本格的にヨガを学び、ヨガインストラクターとして活動するようになりました。

 

ヨガを学ぶ中で

どの講座でも

どの先生からも

「ヨガは呼吸が大切である」ということを教わりました。

 

ですがそのことを学んだ私は

「呼吸を意識すると、アーサナによっては苦しくてうまく出来ないんだよな・・・」

「苦手なアーサナはそもそも呼吸が気持ち良く出来ないんだけど・・・」

と思っていました。

 

当時通っていたヨガスタジオの先生に

「呼吸を深めるためにはどうしたらいいですか?」

と恐る恐る尋ねると

「毎日コツコツアーサナを練習していけば、少しずつ呼吸が深められますよ^^」

と教えてもらいました。

 

それを聞いた私は

「そうか!私が深い呼吸が出来ないのはアーサナの練習量が足りないんだな。コツコツ続ければいつか変わるだろう!

と思い、練習を続けていきました。

 

ですが・・・

ヨガを続けても深い呼吸をする」という感覚が分からず

相変わらず、苦手なアーサナは苦手なままでした。

 

「深い呼吸を大切にしたい」という気持ちがある一方で、

アーサナを練習しても、解剖学を勉強しても、

具体的な解決策が見つからず八方塞がりな状態が続きました。

 

具体的な解決策が見つからないまま

ヨガインストラクターとしての活動が始まり、

最初のうちは、緊張でアーサナを伝えるだけで精一杯だった私ですが

少しずつ生徒さんを観察しながら、誘導することが出来るようになりました。

主にグループレッスンを担当していた私は、

初心者の方にもヨガを楽しんでもらうように、アーサナごとの軽減法を伝えたり

ヨガ中級者の方には、アドバンスポーズを一緒に練習することもありました。

 

ですが・・・

私の頭の中にはいつも疑問が回り続けていました。

「初心者の方には軽減法を伝えるだけでいいのかな・・・?」

「アーサナの形を伝えるだけで本当にいいのかな・・・?」

「呼吸を意識させるにはどうしたらいいんだろう・・・?」

 

生徒さんにから直接

「ヨガを続けても苦手なポーズは苦手のままなんだよね~」

という相談を受けた時は、

「毎日コツコツ練習すれば出来るようになりますよ!」

としかアドバイスが出来ず・・・

 

なぜヨガを続けても深い呼吸が出来ないのか?

苦手なアーサナはずーっと苦手なままなのだろうか?

ヨガを続けても体型(二の腕、下っ腹)は改善できないのか?

これからの疑問を常に感じていた私は、生徒さんからの疑問に答えることが出来ませんでした・・・。

 

そんな中途半端な自分が嫌で

解剖学を学び直したり、有名な先生のレッスンに出たりと

時間とお金をたくさん使っていきました。

 

 

そんな時に、たまたま1人の理学療法士の先生と出会いました。

身体の仕組みに熟知した先生から、身体の仕組みをあらゆる方向から学んでいきました。

私は元々養成講座やワークショップで解剖学を学んではいたものの、養成講座で習う解剖学はほんの一部でした。

 

そして、私が長年悩んでいたことはどれも

「深い呼吸」によって解決できることばかりであると気づきました。

 

そしてこの気づきからヒントを得た私は

深い呼吸に徹底的にアプローチをしてヨガと向き合っていきました。

すると・・・・

ヨガを続けても変わらなかった二の腕や、下っ腹がみるみる引き締まり

ヨガを続けても苦手だったアーサナがスムーズに出来るようになりました。

 

一番の驚いた変化は

自分のマインドでした。

以前の私は

ヨガ哲学を学ぶとなんだかパワーをもらい「よし、明日からも頑張ろう!」と思えましたし

ヨガレッスンが終わった後はとてもすっきりしていたのですが

ヨガマットやヨガ哲学の本から離れ日常生活に戻ると

ネガティブなマインドにすぐ戻ってしまいました。

仕事では上司の厳しい言葉におびえ、いつも顔色を伺ったり・・・

大切な家族や恋人に仕事でのイライラをいつもぶつけてしまったり・・・

友人の幸せな報告に心から喜ぶことが出来なったり・・・

そんな自分が大嫌いでした。

 

ですが「深い呼吸」にアプローチをすることで

今の自分がどんな呼吸をしているか?

つらい呼吸になってないかな?

と、以前よりもずっと自分にフォーカスすることがしやすくなり

「ヨガを日常生活に活かすこと」が自然と出来るようになりました。

 

これからの経験から

「私のように本当に悩んでいる人たちに、深い呼吸の大切さを伝えたい!」

という熱い想いへと変わり

どんどん行動していきました!

 

今の私は、昔のように迷いはありません。

 

ヨガを伝える上で大切な「深い呼吸」に焦点をあてることで

アーサナの形にとらわれることなく

深い呼吸をするための身体の使い方を伝え

呼吸解剖学から得たことから

深い呼吸をするためのストレッチやマッサージ方法を考案し

 

ヨガの本質を自信を持って伝えることが出来ています。

過去の私のように

ヨガが大好きで、でも呼吸を深める方法が分からない方や

ヨガを続けても、しっくりこないアーサナがある方や

ヨガを学んでも、「ヨガを日常に活かす」という表現にしっくりこない方が

 

ヨガの本質を自信を持って伝えられるように

全力でサポートしたいと思います!

 

Let’s Deep Breath Yoga♡

ご予約はこちらから

関連記事

  1. 「自分ぴったりの深い呼吸診断テスト」無料プレゼント

  2. ○○を整える!深い呼吸のためのアプローチ方法

  3. あなたの呼吸は深呼吸(しんこきゅう)?それとも辛呼吸(しんこ…

  4. 呼吸を深めたら、あっさりコンプレックスが解消された話

  5. ヨガイントラを本気でやめようと思っていた話

  6. アーサナの効果を感じられなかった秘密は○○にあった!

コメント