短所と長所|ヨガ哲学

こんにちは!

ハロウィンが終わったと思ったら
街はすっかりクリスマス仕様に変わっていますね。

季節が過ぎるのは本当に早い・・・
1日1日を大切に過ごしましょうね。

さて今日のブログテーマは
「短所、長所」について

人にはそれぞれ、短所、長所があります。
そして私たちは無意識に
「短所」に目が向きやすいです。
なぜなら人の心はネガティブな方に
傾きやすいからです。

私にも短所があります!
それはたっくさんあります!!!!
(威張ることではない笑)

以前はその短所が嫌で嫌で仕方なく
どうしたら短所を無くせるんだろう
とか
○○(短所)を直すための方法
とよく検索していたなぁ・・・

そんな私がヨガと出会い
短所への向き合い方を具体的に
お伝えしたいと思います。

〇私の短所は
「人の意見に流されやすい」こと

私の短所だと感じることは
人の意見に流されやすいこと
です。

”親が言うから”
”尊敬するあの人が言うから”
”成功している○○さんが言うから”

など、人からの意見で物事を判断していました。

小さい頃の話ですが
2つ上の姉を持つ私は
何をするにも姉と同じじゃないと嫌でした。

姉が選ぶものを選び
姉の意見にいつも賛同していました。
おやつを食べるタイミングも
いつも一緒に合わせていたような・・・
今考えると姉にとって私は鬱陶しい妹だったろうな苦笑

それは姉のことが好きで
尊敬しているということも理由としてあったけれど

それ以上に
”自分の意志で選択すること”
という概念が小さい頃は特にありませんでした。

何かを決断することも
選ぶときも
いつも周りの意見を聞き
その通りに従っていました。

だってその方が、
その瞬間は楽だったから。

決断を誰かに委ねることは
自分で一生懸命考えて選ぶより
ずーっと楽だったんですよね。

ですが
決断を誰かに委ねた後の自分の行動は
自分の意志と行動が合致しないこともあり
ちぐはぐで
苦しいなと思うことが多かったです・・・

それは大人になるにつれて顕著に感じましたね~。

仕事をするときも
自分で決断せず
相手に委ねることばかりでした。

そして、その後の自分の行動は
自分の想いと行動が一致しないから
苦しく感じて、中々続かなかったです。

こういった経験から
私は自分の「人に流されやすい」
というところが
自分の大きな「短所」だととらえていました。

人に流されず
自分を持っている人を見ると
とても羨ましく羨望のまなざしを
送っていたのです・・・

〇短所は長所になる

”短所と長所は表裏一体”
という言葉をご存じですか??

私が短所だと感じていたことが
実は私の長所でもあったのです。

前述でも伝えた通り
私は「人に流されやすい」という
短所を持っていました。

ですがその短所は
長所としてもとらえることも出来ます。

私は人の意見に対して
素直に聞き入れることが非常に得意です。

素敵だなと思う意見を受け入れ
実際に行動に移すことが出来ます。
ただ意見を聞くだけでなく
行動をするというのがポイントですね!

また感受性が豊かなので
勇気づけられる言葉をもらうと
よーし!頑張ろうとみるみる力が湧いてきます。

人によってはアドバイスを聞いても
中々実行できない人もいる中で

私にとって人のアドバイスは
行動するときの原動力に
変えることが出来るのです。

つまり
「人の意見に流されやすい」
という短所を
別の角度から見ると
「人の意見を素直に受け入れ
アドバイスを原動力に変えることが出来る」
という長所になるのです。

〇ないものに
目を向けるのではなく
あるものに目を向けよう

ヨガの教えの中に
サントーシャ(足るを知ること)
という言葉があります。

サントーシャ(足るを知ること)とは
自分の周りの人やモノ、状況、
与えられた身体や能力、役割など
今あることに抵抗なく受け止めることができる
態度を養うことです。

自分のないもの、欠点に目を向けるのではなく
あるものに目を向けると
違った世界が広がります。

そして、欠点(短所)だと思うことを
無理に直そうとする必要はないのです。

だって短所も長所も
あなたの個性ですよね??^^

あなたという存在は
誰にもなににも変えることが出来ない
唯一無二の存在です。

大切な個性を自分で否定することは
とても辛いことだし、苦しいこと。

短所と感じることにも
その事実に対して真摯に向き合い
見つめ
知っていくことが大切なのです。

私は短所と向き合い、見つめていくことで
実は長所でもあると学べました。

そして自身で決断することの
大切さについても学べました。
※決断するときのポイントは以前のブログで紹介しているので
良かったら参考にしてくださいね。
https://dearly-me.com/trouble/

ぜひ皆さんも自分自身と見つめる時間を
つくってみてください。

皆さんの人生がより良い方向に向かいますように。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました♡
MAI

幕張本郷駅から徒歩7分
パーソナルヨガスタジオdearlyme
ヨガ個人レッスン体験受付中
体験予約はこちらから

関連記事

  1. あなたが感じる違和感は成長のサイン!

  2. パートナーシップを良くする秘訣|ヨガ哲学

  3. ヨガを学ぶ目的とは|ヨガ哲学

  4. やりたいことが見つからないあなたへ|ヨガ哲学

  5. なぜやりたくない仕事をやり続けるのか|ヨガ哲学

  6. 挑戦することとは|ヨガ哲学